観光

ハワイ初の猫カフェに行ってみた

オアフ島のホノルル、カパフル地区にハワイ初となる猫カフェがオープンしました!


▼自由な時間とお金を作るお手伝い▼

なんと、動物保護団体と提携していてそこにいる猫を引き取ることも可能なカフェです。

今まで何度か短期間の期間限定の猫カフェが開催されていたり、ラナイ島に400匹以上の保護猫と触れ合えるキャットサンクチュアリはありますが、猫カフェの店舗がオープンされたのは初めてです。

そんなハワイ初のネコカフェに行ってみたので皆さんにご紹介したいと思います(=^x^=)

ドアを開けるとまずはカフェゾーン

カパフルアヴェニュー沿いにある猫カフェ。

大きなガラスが一面にあり猫カフェの中の様子が見えます。が、このドアは開きません。中に入るには、建物の右横側にあるドアから入ります。

入るとそこはカフェゾーンになっています。ここで飲み物を飲むだけでも可能ですし、ここで買った飲み物を持って猫のいるお部屋に入ることもできます。

猫カフェに入る支払いもこのカフェのレジで行います。

ハワイの猫カフェのシステム

料金は時間制です。(12歳以下は子供料金)

大人 30分$10 1時間$15
子供 30分$5    1時間$10

カフェのカウンターで30分にするか1時間にするかを伝え、お金を払った後、渡された紙を2枚読み、同意したというサインをしなければいけません。

この紙には

・寝ている猫の邪魔をしないで下さい。
・猫を追いかけないで下さい。
・猫用の家具には座らないで下さい。
・おもちゃを猫の顔に当てないで下さい。
・写真を撮る際にはフラッシュをオフにして下さい。
・えさを与えないで下さい。
・走ったり大声を出さないで下さい。
・お子様と一緒に来た方はお子様の行動に注意して下さい。
・お子様の行動によっては退場して頂く場合がありますが、その際には返金には応じません。

などが書かれています。

この紙にサインをして店員さんに渡すと、呼び出しの音が鳴る札をもらえます。それが鳴るまでの時間、猫ちゃんと遊べます。

猫と遊ぶゾーンに入る前に、ドアの横にある消毒ジェル(hand sanitizer)で消毒してから入りましょう。

ドアは二重扉になっているので、1つのドアを閉めてから次のドアを開けて、猫ちゃんのいるお部屋に入ります。

猫のいるお部屋の中


中にはスタッフの方がいます。

パッと見ではわかりませんが、猫のいる部屋に入ると猫の名前、性格、注意点を説明してくれるので誰がスタッフさんかすぐにわかります。

噛みやすい猫ちゃんがいる場合は事前にスタッフさんが知らせてくれ流のでご安心を。

説明を受けた後はいよいよ自由に猫ちゃんと遊びましょう!

撫でたり、眺めたり。自ら膝に乗ってくる懐っこい猫もいました。猫と遊ぶおもちゃも置いてあり自由に使えます。

ここの猫は全て里親として引き取る事が可能です。

一緒に遊んでから自分と相性の良さそうな猫ちゃんを選べるのは良いですよね!

とは言え1度引き取られた猫でも何匹かは戻って来た猫もいるそうです。

飼ってみたけれど事情や相性の問題でやっぱり…と思いまた引き取ってもらえる柔軟さは良いなと思いました。

戻すのが気まずい。と捨てられちゃうより、猫も慣れてる安全な場所に戻れますしね!

猫カフェの場所、時間


月曜日〜金曜日 10:00~19:00
土曜日       8:00~20:00
日曜日     11:00~17:00

※ハワイのお店の時間は頻繁に変更されることが多いです。
yelpやgoogleに登録されている時間も間違っている場合も多いので、英語ができる方は事前に営業してるか電話確認してから行くことをお勧めします。

Hawaii Cat Cafe

住所
415 Kapahulu Ave, Honolulu
電話番号
808-744-3192(英語のみ)

Hawaii Cat CafeのYelpのリンクはこちら

ホノルル動物園から徒歩10分ほどで、カフフルアヴェニュー沿いです。

ABOUT ME
Megumi
アメリカ人夫と、2000年生まれの息子とハワイに住んでいます。カレッジ行ったりコワーキングスペースで作業したり、ビーチでダラダラする毎日。ジムで筋トレするのも好きです。 2019年から気分で世界の色んな国を移動しながら住むデジタルノマドや、車で移動しながら生活するバンライフ生活をしていきたいと思います。