面白い人紹介

109cmのホスト、AV監督、男優のにしくんを紹介

にしくんって109cmのホスト、AV監督、男優がいる。


▼自由な時間とお金を作るお手伝い▼

そう聞いた時に衝撃がはしりました。

 

めっちゃ面白そうな人!!

 

そんなにしくんと偶然にもお会いする事ができスポンサーになってもらう事に。

その経緯や、にしくんの経歴など詳しく書きたいと思います。

にしくんってどんな人?

キャリア

  • ホスト
  • AV監督、男優
  • タレント
  • ライブストリーミング配信
  • ブロガー

病気が発症

3歳の時に顔と身体の半分が動かなくなり脳に小児ガンが見つかる。

行った病院では対応できる医師がいなかったが、たまたまその病院に来ていた他病院からの優秀な医師により手術をしてもらい成功する。

が、6歳の時に身長が伸びていない事に気づく。ムコ多糖症モルキオ病という進行性の難病になっていたのです。

いろいろな症状があるらしく、歩けなくなったり、盲目になったり、耳が聴こえなくなったり、寝たきりになる事もあるそうです。

20歳まで生きられるかどうか…という病気でしたが、骨髄移植に成功し進行を止める事に成功しました。

学生時代、ターニングポイント

進学校に進学。東京大学へ行くつもりだったが、mixiでイベントを探し参加して人生が大きく変わる。

その時のことをにしくん はブログでこう書いています。

歌舞伎町のライブハウスのようなところで、運営も客も高校生だけれどお酒が出てタバコの煙がすごい。男子校進学校の障害者にとっては完全に場違いだった。入った瞬間出たくなった。

そしたら、「きゃー!かわいい!」

派手な髪に、大胆に開いて見える胸の谷間にいい匂い。そんな女性がいきなり抱きついて来てかわいいと言って来た。

人としての魅力がなく、勉強でカバーしようとしていたぼくの頭のネジは壊れた。

この事をキッカケにギャルサー、東大学生団体など色んな団体に顔を出し、いろんな人に会いに行くように。

いつ何が原因で死ぬかわからないのに今を犠牲にする気にならず、高校卒業後は就職はせずニートになりました。

会社員時代

ニートになりいろんな人に会い、お金を稼ぐ方法を模索するもなかなか難しくもがいてる時、ある女性エンジニアに誘われ正社員になりエンジニアになります。

会社員は合わないと感じていたのと、独立したい気持ちは常にあったので会社員をしながらもいろいろな活動を続けていました。

AV業界に入ったきっかけ

そんな中、あるイベントにスタッフとして参加した時に多くのAV業界の人達と出会うチャンスがありました。

業界の人達はちゃんとしていて、そこで業界に対する偏見がなくなったそうです。

そしてAV業界で有名な監督と会う機会があり、自分でスライドショーを作りプレゼンをしに行きました。

それで認められたにしくん は1年間監督、男優として契約をもらいデビューする事になりました。

(えー!こ、行動力がすごい…!)

出会い

出会いは偶然でした。

仮想通貨ブロガーのポインさんの仮想通貨本をプロブロガーのCaptainJackさんがハードゲイの仮装をしてPRしていました。


億り人ハイパーニートポインの 仮想通貨1年生の教科書

面白そうなので参加した所、PRイベント終了後の飲み会ににしくんが来たのです。

飲み会にいた子がにしくんを呼んだらしく突如現れました。なんて奇跡!


ぶっ飛んだ経験を持っているにしくん。性の話をしていても知性を感じる話し方で、その日ですっかりファンになりました。(そして結構お酒が強い!!)

テレビの仕事でウガンダのマイノリティに会いに行く

AV以外にもタレントやライブストリーミング配信をしているにしくん 。

NHKのバリバラに出演したり


旅番組にも出演!

この番組では、にしくんがウガンダに行ったのですが

障害者が皆で助け合い、楽しそうに皆で踊る家を訪ねたり、障害者のコメディグループに会ったりしていました。

すごく印象的だったのは内戦でゲリラに両腕を切り落とされた男性が

「ゲリラのことは恨んでいないよ。起きてしまったことは悔やんでも仕方ないからね。」

と言っていた事。

両腕切り落とされてるんですよ!?そんな事言えます!?Σ(´□`;)

また、顔の骨が変形しているこのコメディアンの方は、その顔が原因でいじめ、虐待、親から放っておけば死ぬだろうと見捨てられた過去があるにも関わらず言った言葉は

「落ち込んでも僕の顔は変わらないんだ。
自分の力で食べていきたい。そう思って外に出る決意をした。
神様が僕を作ってくれた。
母が僕を見捨てた事は、僕を神様に預けたんだろうと考えている。」

でした。

にしくんが出演するから観よう♪くらいの軽い気持ちで観たのですが、とんでもない学びがある番組でした。

こんな素晴らしい番組を観るきっかけになったにしくんには感謝でいっぱいです。

座右の名

にしくんの座右の名は

「最高の死を迎えるために、今を全力で生きる。」

昔は命が長くないと思われていたが、今となっては別に特別短命ではない。けれど、ぼくも、誰でも、生きている限り災害や事故、急なガンなどの病気でいつ死ぬかわからない。そして、終わり良ければすべて良しと言うが、逆に終わり(=死ぬ瞬間)を後悔してしまうと人生全体、生きたことが苦しくなると思うのだ。

だから、今を最大限に楽しみ、世に影響を与えていることを、常に絶えず体感する道を選んで行く。

と自身のブログで綴っているにしくん。

この思考を持っているからこそ常に新しい事に挑戦し続けている。カッコいい!!

海外進出

にしくんはミャンマーやインドネシアに多くのファンがいます。

SNSの何割かを外国人ファンが占めるほどで、海外メディアからも取材されていて英語でも記事が出ています。

以前私も英語でにしくんの記事を書かせて頂きました。

またアメリカ手話、英語音声でにしくんについて説明した動画も作ってもらいました。

これからもっともっと世界中で活躍されるのが楽しみです!

にしくんをもっと知りたい人は

にしくんの公式HP
にしくんのブログ
ツイッター
Facebook

また、にしくんはPocochaというアプリでライブストリーミング配信をしています。

スマホでpocohcaのアプリをダウンロードし、「にしくん」をフォローすると、ライブ配信中直接質問もできます。

チェックしてみましょう!

ABOUT ME
Megumi
アメリカ人夫と、2000年生まれの息子とハワイに住んでいます。カレッジ行ったりコワーキングスペースで作業したり、ビーチでダラダラする毎日。ジムで筋トレするのも好きです。 2019年から気分で世界の色んな国を移動しながら住むデジタルノマドや、車で移動しながら生活するバンライフ生活をしていきたいと思います。